うまく髪の毛セット出来るかはスタイリング剤に懸かってる

おはようございます。
放出は今日も平和ですね。今日はチャリ通の日なのですが9月に入って朝は涼しくてチャリ乗るには最高の季節です!
皆さんもサイクリング始めてみては?

さて今日は

スタイリング剤について

Onceには今これだけの数のスタイリング剤があります。

数えると17個ものスタイリング剤がありました。
何故こんなにあるのか?それぞれ特徴が違うからなんです。
ハードなものからソフトなものまで今ではハンドクリームとしても使えちゃうやつもあります。

女性が使いやすい様に爪の中にスタイリング剤が入らない様にチューブタイプの物や

ハンドクリームとして使えるもの

僕らお客様にスタイリング剤つける時に考えるのは髪質(硬い、柔らかい、太い、細い)、仕上がりの質感(ウェット、ドライ、ナチュラル)、髪の長さ(長い、短い)などを考慮してお客様が自分でやった時に1番スタイリングしやすそうな物を選びます。
スタイリング剤を間違うと僕らがセットしても全然可愛くならない事もあります。
それくらい仕上がりはスタイリング剤に左右されるのです。
カットして貰ってもスタイリングがうまくいかない時は美容師さんオススメのスタイリング剤を使うといいかもしれないですよ^_^

友だち追加

ご予約はこちらから06-6967-5599



2017.9.8

BLOG MEMBER

スタイリスト/
サロンオーナー
井藤 圭一

スタイリスト/
玉置 千愛

アシスタント/
槇田 尚真

CATEGORY

  • 日常
  • 美容
  • インフォメーション

ARCHIVE

  • 2017/00
  • 2017/00
  • 2017/00
  • 2017/00
  • 2017/00
  • 2017/00