GA_MEASUREMENT_ID');
Blogブログ

遠赤外線ドライヤーとマイナスイオンドライヤーの違い

12月に入りだんだん年末感がでてきましたね。

最近お客様からドライヤーに関する質問が多く頂くのでお答えしたいと思います。

まずお店で扱っているのは遠赤外線ドライヤーと言いまして乾かすだけでサラサラになると言うものです。
遠赤外線効果があるので全身にドライヤーしても良いです。

お店では2タイプ用意していまして
こちらが18000円

こちらが22000円

効果は同じなのですが違いはドライヤーのワット数です。
上の方が若干パワーが弱いので多毛ロングの方、一刻も早く乾かしたい方は下の白い方がおススメです。あと、白い方が最近出たばかりの新製品なので良さは更にアップしてます。
お客様が普通のドライヤーと比べてもらったら本当に乾かすだけでサラサラなので皆様驚かれます。

次に市販品で多いマイナスイオンドライヤーについてです。
お客様が電気屋さんで買おうと思うとこれが多いかと思います。
マイナスイオンドライヤーとは何?ってところなのですがドライヤーで髪を乾かすと乾かしすぎてくるとプラスイオンが発生して髪がパサパサになりやすくなります。しかしマイナスイオンドライヤーで乾かすとマイナスイオンが発生しているのでプラスイオンを相殺してくれるのでパサパサになりにくいというものです。

ここで一つ注意なのですがマイナスイオンってドライヤーから出た瞬間にフワーって周りに散るのであまりドライヤーからの距離が遠いとマイナスイオンがあまり効果なくなるので近めで乾かしましょう。

電気屋さんで買われる時にどれがいいかとなったら迷わずPanasonicのナノケアが良いと思います。
市販品のドライヤーの中ではこれがダントツで良いのではないでしょうか?

クルクルドライヤーもPanasonicのナノケアのがあるのでそれが良いと思います。

遠赤外線ドライヤーもマイナスイオンドライヤーもどちらも良いところがあるので強いて言えばPanasonicのマイナスイオンドライヤーは折りたためます(^_^;)
旅行には持って行きやすいかも。
サラサラになる感じは遠赤外線ドライヤーの方が強いかもです。

今はドライヤーに限らず電化製品の進化が凄いですね。
また髪に良い情報があればお知らせします。

友だち追加

ご予約はこちらから06-6967-5599



関連記事